ヤマハ 新作フルート入荷!

ヤマハのスタンダード・フルートが生まれ変わりました!

IMG_6049
YFL-212LRS

従来のYFL-211などのスタンダードシリーズも昔から人気は高く、なんと1979年からマイナーチェンジをしつつ作られておりました。

新しいモデルの主な変更としては、、、

・キイデザインの変更
IMG_6050

上:旧モデル 下:新モデル

キイカップが高級機種に使われる「ピントップアーム」というデザインになり、さらに指で押さえるくぼみ部分も丸みが出てフィット感が変わりました。

・銀製リップモデルの追加(洋銀・白銅製モデル)
IMG_6056

右:通常モデル 左:LRSモデル(Ag925刻印付き)

唄口に銀を使用したLRSというモデルが誕生しました。
今までも限定仕様として稀に作っていましたが、ついに通常ラインナップに。
音の発生源を銀にすることで、より音色にこだわった頭部管になります。

・製造工場の変更
従来モデルはMede in Japanでしたが、新スタンダードモデルからはインドネシア製造になりました。
とは言え、ヨーロッパ・アメリカで販売されているモデルは旧仕様からすでにインドネシア製造。工場自体も日本より新しく、機械・工具も新規導入。もちろん品質も申し分なし!
しっかりとしたMade in YAMAHAの楽器です。

 

今回、比較用に撮った旧モデルもセール販売中!IMG_6059
YFL-212U
 SOLD OUT
お子さんにも扱えるU字頭部管とストレート頭部管の両方が付属。
成長に合わせてのご使用はもちろん、本体は共用として、親子やきょうだいで使い分けもできそうですね

 

Comments are closed.