第9回 ジ・ウクレレコンテスト開催のお知らせ

2年に一度開催される、「ジ・ウクレレコンテスト」の開催が今年も決定致しました!!
2002年、ウクレレの技術向上と新しい才能の発掘を目指してスタートした「ジ・ウクレレコンテスト」。今年の四国予選大会は、7月8日(土)に開催致します。

ウクレレ主体の楽曲であればジャンルは問いません!
ソロ・グループ・唄あり等、沢山のご応募をお待ちしております!!
2017年10月8日(日)に東京で開催される全国大会を目指して頑張りましょう!!
2017.ウクレレコンテストチラシ

なお、コンテスト終了後にはウクレレコンテスト審査員によるスペシャルライブも予定しております。
コンテストとスペシャルライブを見ることが出来るチケットは1枚¥3500円(税抜)です。
座席には限りがございますので、気になるお方はお早めに~!!

【第9回 ジ・ウクレレコンテストへ出場希望の方へ】
第9回 ジ・ウクレレコンテストへ出場希望の方は下記の用紙へご記入の上、
ご応募をお願い致します。

ウクレレコンテスト参加要項 最新

四国予選大会の優勝者には,全国大会の出場権と東京へのチケットが授与されます!!たくさんのご応募お待ちしております!!

☆スペシャルライブ出演者情報☆
キヨシ小林

キヨシ小林
日本を代表するウクレレプレーヤー。
ウクレレ以外に自身の音楽のルーツとなった、ジプシースウィングのギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトをモチーフにしたギタリストとしても知られている。

独自の発想と心で奏でる音色はジャンルを超えて多くの人々に広く愛されている。
演奏活動の他多くのウクレレ教則本を執筆又ウクレレ講師としても活動。
NHKみんなのうたに発表された『レレの青い空』(作詞作曲、唄キヨシ小林)に癒された人も多い。
平原綾香のアルバム「そら」ではタイトルナンバーとなる『そら』の楽曲提供と演奏にウクレレで参加するなど今まさにウクレレの新しい世界に挑戦しつづけている。
最近ではアメリカで定期発行されているUKULELE誌2016冬号の表紙を飾って話題を呼んだ。

KYAS
KYAS
高知県在住のウクレレプレイヤー。ジョージハリスンの弾くウクレレに衝撃を受け、ウクレレ奏者としての活動をスタートする。
様々なオリジナル奏法を使った、従来のウクレレのイメージを覆すサウンドで、2007年、「第4回ジ・ウクレレコンテスト」にてテクニック賞を受賞。
本場ハワイの「第40回ウクレ レフェスティバル」に日本人代表として参加。
近年はアジアでの活動も多く、ウクレレの人気のあるタイでは日本人初となる単独ワンマンライブを敢行。
楽譜集・教則本も多数アレンジに関わっている他、県内外CM音楽・テーマソングなど数多く手掛けている。
2017年、ハワイのグラミー賞 と称されるナ・ホク・ハノハノアワードにて最新アルバム「夕暮れカーニバル」がノミネートされた。

ほにゃらさん
ほにゃら
中学生の頃から独学でウクレレを弾き始める。ボイストレーナー、指揮者などを経たのち、岡山ハワイアンクラブの奥田氏、東島氏にハワイアンスタイルウクレレ&フラソングを師事。ハワイ語発音についてコディー・プエオ・パタ氏に短期師事。
2000年頃ウクレレユニットPoePoe結成。2004年 Hawai`Ian vocal duo KAI 結成。中四国各地での様々なフラシーンでの演奏活動をしている。
一方で、香川、徳島、愛媛でウクレレ講師としても活動。
2011年第1回から「ウクレレええど(東日本支援)」実行委員長をつとめている。

お問い合わせ:楽器堂オーパスイオンモール高知店 TEL088-826-7633 担当 川村

Comments are closed.