ホーム > サックスマウスピース | 木管楽器 > ヨハネス・ガーバー(Johannes Gerber)マウスピース

ヨハネス・ガーバー(Johannes Gerber)マウスピース

久しぶりのサックス用マウスピース紹介です。

当社が輸入・販売を行っている「Johannes Gerber(ヨハネス・ガーバー)」のサックス用マウスピースです。
一本一本が手作業で仕上げられ(ハンドメイド)、非常にクオリティが高いブランドです。細かい個体差はありますが、どの個体もしっかりと鳴る、ハズレの無いマウスピースだと思います。

現在、ソプラノ3種・アルト2種・テナー2種がラインナップされ、それぞれにティップオープニングの異なるサイズがあります。
※ソプラノ=5~6、アルト=5~7、テナー=6~9

20161114_1

右手~左手へ順に

◆テナー用 Vintage Slant Signatureモデル L-Type
→36,000円(税抜)

◆テナー用 Vintage Slant Signatureモデル S-Type(生産完了品)
→32,000円(税抜、リガチャー・キャップ付属)

◆アルト用 NYモデル
→35,000円(税抜)

◆アルト用 Vintage NYモデル
→35,000円(税抜)

〇まずはテナーサックス用から。
右手がL-Type、左手がS-Typeです。

20161114_2

どちらのTypeにも共通するのは「ファットで太く、ジャジーな(ジャリっとした雑味が適度に混じった)密度の濃い音色」です。ビンテージのオットーリンクラバーマウスピースを基に設計されていますが、素材は独自配合された物が使用されています。

【L-Type】はダークで図太いサウンド。音量のダイナミクス(振れ幅)が大きく、繊細な音から力強く大きな音まで表現力が豊かです。またサブトーンが出しやすく、中低音を気持ちよく響かせたい方にピッタリです。S-Typeよりも後に設計開発されました。

【S-Type】は一般的なテナーラバーマウスピースよりも小さいボディ径・サイズで、息を入れた時の反応がより良く音の立ち上がりが早いです。

20161114_3

テーブル部分を上にして比較すると、サイズの違いがよく分かります。

バッフルはL-Typeのほうがより滑らかに仕上げられています。

またL-Typeのみ、刻印に色が付けられています。

〇次はアルトサックス用。
右手がNYモデル、左手がVintage NYモデルです。

どちらのモデルも非常に反応が良く(息が入れた分だけ効率良く音に変換されていく感覚)、音色の違いで選んでいただけます。お値段も同じ!

20161114_4

【NYモデル】はVintage NYモデルよりも後に設計開発されたモデルで、ハリのある明るいサウンドが特徴です。また、全音域に渡って音抜けが良く前に音が飛び、吹いていて非常に気持ち良いです。若干Vintage NYモデルよりも長いボディとなっています。

【Vintage NYモデル】はダークな音色で若干抵抗感を感じる設計です。アルトサックス用ビンテージマウスピースの雄「ニューヨークメイヤー」を基に設計されており、パワフルかつ反応の良い、艶やかな音色が特徴です。ヤマハのYAS-82Zモデルのような明るめな音色特徴を持つ楽器に組み合わせると、ややダークで落ち着いた音色になるかと思います。私はこのモデルを「Conn Transition Model(サテンシルバー仕上げ)」と組み合わせ、非常にファットで柔らかいダークな音色を楽しんでいます♪

20161114_5
見た目の印象はNYモデルは「つるっ」とし、Vintage NYモデルは「ざらっ」としています。

またNYモデルのみ、刻印に色が付けられています。

〇まとめ
アルト・テナー用のどのモデルも非常にクオリティが高く、ジャズ・ロックに分類される音楽をやる際に、非常に頼もしい道具となってくれること間違いなし!です(*‘∀‘)

今回紹介したモデルは店頭展示及びバックストック(アルト用Vintage NYモデルは店頭の5番1本のみとなっています)もございますので、試奏ご希望の際にはご自分の楽器をお持ちいただき、ゆっくりと吹き比べ・堪能して下さい!! そしてぜひ(私と同様に)Johannes Gerberユーザーに!!

お問合せ、ご来店お待ちしております!

****************************************************************************
◆FACEBOOK やってます!ぜひぜひ「いいね!」をお願いします!
販売総合ページ→https://www.facebook.com/opus.takamatsu
管・弦楽器ページ→https://www.facebook.com/opus.aeontakamatsu.cl

◆Twitter もやってます!!フォローアス!
https://twitter.com/opus_aeon_tk

ご連絡先
お問合せフォーム
TEL 087-832-8016
「ブログを見た」と言ってご連絡ください。 担当:近藤
*****************************************************************************

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > サックスマウスピース | 木管楽器 > ヨハネス・ガーバー(Johannes Gerber)マウスピース

検索
カレンダー
« 2017 年 11月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近の投稿

ページの上部に戻る