2010年6月28日

6月28日(月曜日)

Filed under: ヤマハ,総合情報,調律 — admin @ 9:59 PM

今日もジメジメ。あ、伊藤です。

午前中ピアノレスナーのお宅へ。
ピアノはヤマハC3Lの調律。
整調も調律もだいぶ安定してきました。
少し次高音の音色が硬くなってるかなーと言う感じ。
数か所針刺し。
OKっを頂きました。

その後ヤマハUX300の調律へ。
未使用ですが毎年伺っています。
大変親切なご夫婦で、
ご主人は僕が掃除機を使うときは必ず本体を持ってくれます。(@_@;)
僕が大丈夫大丈夫と言っても必ず重い調律カバンを持ってくれます。
またよろしくお願いします。

2010年6月27日

6月27日(日曜日)

Filed under: 総合情報,調律 — admin @ 11:45 PM

昨日の土曜日の高知は大雨洪水警報出まくりでした。
と言うことで金曜に調律したピティナ予選会のピアノのダンパーが心配だったので
早朝、カルポートカワイRX‐7Aを見に行きました。
100627_083205.jpg
心配していたダンパー止音は大丈夫でした(^_^)v
とりあえず確認はすぐ終わりました。

その後ベーゼンドルファーの調律へ。
100627_133835_ed.jpg
城西館(老舗ホテル)にあるピアノ。
調律中4組のカップルがプランナーさんらしき人に案内さんされ見学に来ていました。
内心「僕も来た来た」と思い、「あーだ、こーだ」と聞きすべてが新鮮でしたね(・o・)
ちなみに僕は別のところで披露宴しました(;一_一)オイ!
ピアノは、ある所に少し問題アリですがそれ以外はOK。
やっぱ国産と違う!ってなかんじですね。

その後一般宅へ。
ヤマハC3の調律。
整調、調律。整音と時間がかかってしまいましたが
お客様に喜んでいただいたのいで、本当に疲れを忘れさせたもらえますね。

仕事に限らず、家族、親戚、友人、同僚、お客様、腐れ縁等々人間関係なんでもそうだとは思いますが
最終的には人と人の関わりであり
相手がいるからこその自分ですね。

2010年6月26日

6月26日(土曜日)

Filed under: ヤマハ,総合情報,調律 — admin @ 11:23 PM

雨雨降れフレ~ニッポン!
よく降る雨だ!日本も勝った\(-o-)/

今日は朝一で春野ピアステージへ。
ヤマハCFⅢSの調律。
合同ピアノ発表会とのこと。
どーしても硬い音色が一ヶ所ありしかも中音。
館の人が跳んでくるんじゃないかとドキドキしながら針刺しました。
とりあえず大丈夫でした(@_@;)

U3Hの調律。
少しスティックぎみ。
まあこの雨ですからね。

U1Hコルグ消音付きの調律。
ダンパーレバーから雑音。
ふむと「ギー」となる。
スプリングをきれいにして解決。

高湿度と大雨に少しやられている伊藤でした。

2010年6月25日

6月25日(金曜日)

Filed under: カワイ,スタイウェイ,総合情報,調律 — admin @ 10:39 PM

はい伊藤です。

バカねじ修理です。
バカねじとはねじを締めても締めても締まらない。
修理方法はいろいろありますがダボ修理にしました。
100625_172129.jpg
ネジ穴より少し大きい穴を電ドリで開けますy

100625_172245.jpg
あけた穴にダボを入れます。

100625_173511.jpg
面位置まで削って穴をあけ終了。

夕方から明日からあるピティナコンクールの地区予選の調律へ。
カワイRX7。
湿気るといつも止音不良があります。
案の定今日もいくつか出ていました。久々に冷や汗かきました(・.・;)
出場者の方たち頑張れ!!

2010年6月24日

6月24日(木曜日)

午前中ディアパソンアップライトDN48の調律。
若干白鍵上面が傾いていました。

夕方は明日ジャズライブがあるためライラホールでB型の調律。
明日は鈴木央紹カルテットJazz Liveです。

「ルパン3世」でおなじみ、
大野雄二&Lupintic Fiveなどで活躍中
ジャズサックスプレイヤー鈴木央紹。
初来高ライブ!いい音楽とお酒で素敵な時間をお楽しみください。ってな感じです。
チケットはまだあるみたいなので興味がある方は是非お越しください!

日時:2010年6月25日(金)
開場18:30 / 開演19:00

会場:ライラホール
(イオンモール高知3F TOHOシネマズ向い)
チケット:前売¥4,000(1ドリンク込み) / 当日¥4,500(1ドリンク込み)

2010年6月23日

6月23日(水曜日)

Filed under: 総合情報 — admin @ 10:49 PM

イトウです。

ヤマハさんから担当者がきて新しい商品「調音パネル」の説明会でした。
100623_143317.jpg

コンセプトは低音から高音まで、出た音が同じように減衰していく空間造り。
高音域のフラッターエコーや低音域のブーミングを軽減するとのこと。

少し難しいですが防音や吸音とは違います。
いろんな楽器に効果はありますがピアノに限ったことを書きます。
100623_141618.jpg
グランドにはこんな感じ。あと奥側にも置いてます。

100623_142217_ed.jpg
UPにはこんな感じ。

何枚入れる?どこに入れる?といろいろ試してみて効果を試す。と、いい機会でした。

感想はすっきりスマートな音になるという感じですね。
低、中音域の音像がぼやけていたものがはっきりと聞こえてきました!!
高音域が吸収されすぎ、部屋隅に低音が残る防音室においたら低、中、高音域がバランスよく聞こえ、気持ちよく演奏できました。

まあ音に不満と感じることの原因が楽器本体なのか整音なのか調律なのか空間なのか・・・
それが理解できてからの話ですね。
ちなみに1枚¥31,500です。
少ない枚数で効果がよりわかるのはUP背面に入れることですかね。2枚で効果てきめんでした。

新しい音の空間造りでした。

2010年6月22日

6月22日(火曜日)

Filed under: ヤマハ,修理,総合情報,調律 — admin @ 10:07 PM

お疲れ様です。

今日は1日お客様宅で修理と調律。
ヤマハU3Aの400万台。
修理はベース弦1台分張り替え。
調律は約20年ぶり。
ベースがボン線です。
T氏と二人で行き手分けしてやりました。
張弦を2人でやるとやはり作業が早いですね(^u^)
100622_110007_ed.jpg

新しい弦です。
100622_130923_ed.jpg

2010年6月21日

6月21日(月曜日)

Filed under: ヤマハ,総合情報,調律 — admin @ 10:53 PM

伊藤です。

今日はヤマハグランドピアノC7の調律。
ウィーンで何年か留学して高知で演奏活動をされている方のお宅です。
とりあえず弦が切れているということでその修理。
100621_130430.jpg 100621_132119.jpg 100621_132541.jpg 100621_133149.jpg
2枚目はこれから張る新しい弦。
コイル作ってから張ります。

調律も無事に終わり、コンサートの調律依頼もいただきました。\(-o-)/
東京にいるウィーン留学中の同級生とのデュオコンサートのことです。
楽しみです。頑張ってください。

2010年6月20日

6月20日(日曜日)

Filed under: スタイウェイ,総合情報 — admin @ 9:39 PM

はい伊藤です。

今日はみんなさんなにしてましたか?

僕は1日発表会の手伝いです。
昨日調律をしたピアノを使います。(C型)

レスナーさん4人の合同発表会。
「音がいいっ!」と皆さんから言っていただけました(^_^)v
100620_104257_ed.jpg
ピアノソロだけでなくドラムセット、キーボードも使用しました。

2010年6月19日

6月19日(土曜日)

Filed under: カワイ,スタイウェイ,総合情報,調律 — admin @ 10:04 PM

昨日はお客様宅のNYスタインウェイの修理の見学、手伝い。
チューニングピンはかなり太いものが入っておりますがトルクは限界(ほとんど)。
ピン板は交換せず単板を入れての修理。
ただたんに単板を入れるわけではありません。
弦をはずしているついでに小さい響板割れの修理も。

今日は午前中BL12の調律。
湿気が多いところでした。

午後からホールへ。
100619_161957_ed.jpg
スタインウェイC型の調律。
中音の伸びがもうチョイほしい気が。

次ページへ »

HTML convert time: 0.670 sec. Powered by WordPress ME